金の売り時とは? 金投資と投資信託の比較ではじめる資産運用

金の売り時とは? 金投資と投資信託の比較ではじめる資産運用





金はいつ売ったら良いか?


気になりますよね、やはり。


史上最高値になっている
金価格は一体どこまで上昇するのか?


でも、人間ですからやはり一番高い値段で売りたいと思うのは
世の常だと思いますし、自分だってやはりそう思います。


では一体、金をいつ売ったら良いのか?
一番高いと思われる所で売り抜けたいけど
一体それはいつなのか?気になりますね。


この答えについては、色んな考え方がありますが
長い5年、10年の資産運用で考えたら
今は確実に売り時だと思います。


なぜ、そんな事を言えるのか?
もちろん未来の事はわかりません。


ただ過去の金価格の推移で見れば
今、確実に高値である事は事実だからです。


気になる方は、金価格の5年〜10年の価格推移を
探してみて見てください。


「でも、もっと高くなるのでは?」


と思うのが人間のサガであり欲深い所です。
一番高い所で売りたいと思うのが、やはり人ですね。


この答えとして、いつ売るかのタイミングは
やはり金価格の推移が、右肩上がりから下がり始めてきた時。
これが一つのウリのタイミングです。


最近は、金のETFチャートでその推移が
簡単に見れますので動きをチェックできますね。

http://bit.ly/niIJTE


このチャートで見れば金価格トレンドでは
4000円が一つの節目になります。


この位置を割った後、下値を切り下げて
チャートを描いていくようならば
下落トレンドとなります。


このタイミングでの売りがベターだと思います。


またファンドメンタルで言えば
ギリシャがデフォルトをしてから


6ヶ月の間に金価格が最高値を
つける可能性があります。


これはあの2008年リーマンショックが発生した
半年間に世界市場において安値を推移して
その後、反転上昇している動きから


ギリシャのデフォルトが起きた場合
その後、様々な影響が出てくると思いますので


金価格がこの間に最高値をつける可能性が
あると見ています。


金融不安の減少と共に金の購入も
少なくなると思いますので、一つこのタイミングを
金を売るタイミングとして検討してみても良いと思います。


いずれにせよ、金価格のチャート推移は
見ておく必要がありますね。


とは言え、近所のおばちゃん達が
金を売りに行く様子を見ると、これはそろそろだろう。
と思いますけどね。


という訳で本日はこの辺で!